HOME » 女装講座 » オンナノコをつくろう講座 女装講座 カワイイをつくろう♪ » 女性らしさに近づく? ”Xゾーン”カバーテクニック♪ / How-to女装

女性らしさに近づく? ”Xゾーン”カバーテクニック♪ / How-to女装

連載企画スタート!
春だ新生活!-オンナノコをつくろう講座-

はーい!
今回から連載が始まりますよ。
テーマは「自分の体をつかって理想の”オンナノコ”をつくろう!」

 

これから女装を始める人にも、もう女装をされている方にも…
完成度を高め理想の”オンナノコ”に近づくための、すぐに使える情報をご提供しちゃいますっ♪

女装メイクを初歩から順を追って学びたい方はコチラ♪

さて第1回のテーマは…
「Xゾーンカバーテクニック」

Xゾーン?
聞き慣れない言葉が出てきました。

でもご安心ください。とってもシンプルな技なので、最後までお付き合いくださいね♪

 

男性と女性では体(顔)の作りが違います〜

 

巷で女装講座といえば、まずこのくだりから始まりますね。
何を隠そう、山田屋の女装講座でも言っています(笑)

確かに…男と女って別の生き物じゃないかって思うくらい違いますよね。

人間が一番見られるパーツは…顔。
そして男性は女性よりも彫りが深く、顔のパーツも中央に寄り集まっています。

「Xゾーンカバーテクニック」

は、それによって影が目立つ部分をピンポイントでカバー、女性に近づけるためのテクニックです。

使うアイテムは、女装メイクでお馴染みのアイテム…

コンシーラー!
※ 自分の肌色に合ったカラーを選んでくださいネ♪

コンシーラーはカバー力が強いファンデーションの一種で、お髭や目の下のクマを隠すためには絶対必要ですが…

このテクニックは、お髭と目の下のクマを隠したあとに行います。

ババン!!

上の画像で、顔の赤くなっている部分にコンシーラーを塗ります。歌舞伎の隈取りみたいですね(笑)

赤い部分( 鼻横・目の上・小鼻 )は影ができ、男性の特徴が出やすい部分なんです。

そこに光を反射するようカバーすることで顔のパーツが離れて見え、女性的な印象に近づくのです。

どことなく「X」に見えるので、僕はここを便宜上「Xゾーン」と名付けました。

Xに見えねーーよ!!

って方は許してネ(はあと)

とある女装さんから、

「お髭と目の下のクマは綺麗にできるのですが、それでも消えない男性的な印象をカバーできないでしょうか?」

こんな相談を受けたのが、これを考えたキッカケでした。

コツとポイントは、
一気に塗りすぎないように薄く何度も塗ること。
鏡で見て自分の顔から「あ、女っぽい(もしくは幼い)」と違った印象を感じたら成功です♪

※実際、とても顔が濃いウチの”スタッフO”に試してみたところ、効果あり!!
女装外出で初めてナンパされたと喜んでいました(汗)

 

最後にパウダーファンデーションで周りとなじませるように仕上げましょう!

いかがでしょうか?
テクニックが、皆様の楽しい時間をサポートできたら嬉しいです!!