HOME » 女装講座 » 女装講座 カワイイをつくろう♪ » ウィッグメンテナンス講座

ウィッグメンテナンス講座

使用前、使用後の日常

使用前と使用後には必ず以下の日常的なメンテナンス作業を行なってください。
  1. 手ぐしで毛が絡まったウィッグをほぐしていく。いきなり櫛でとくと、ウィッグの毛が抜けたり切れたりして早く傷める原因となります。手ぐしで時間をかけながら優しくほぐしていきましょう。
  2. ウィッグコンディショナースプレーをする。毛先を中心に、まんべんなく。
  3. 櫛でとく。引っかかる所があれば、手でほぐしましょう。無理やり引っ張るとウィッグを傷めることになります。
  4. ウィッグスタンドに掛けて保管。

ウィッグを洗う時

夏場は2日使うごとに1回、冬場は4日から5日使うごとに1回洗うことをオススメします。
  1. 洗う前に、上記の日常メンテナンスの作業を行なってください。手ぐしや櫛でよくほぐしてください。
  2. 洗面器に水を貯め、シャンプーを溶かして優しく洗ってください。
  3. 裏返してネットの部分も洗ってください。頭皮に直接触れる部分なので念入りに。
  4. 洗い終わったら、リンスをすることもオススメします。
  5. タオルで水気を十分に拭きとって、ウィッグスタンドで乾かします。当店の物は耐熱ウィッグですが、ドライヤー等で乾かすことはあまりオススメしません。
  6. 乾いたら日常のメンテナンスをもう一度繰り返します。
可愛いウイッグやウィッグメンテナンスグッズも好評販売中!

メンテナンス動画(DULAブランド公式サイト)

ウイッグ商品一覧