HOME » 女装講座 » » 大掃除で女性ホルモンアップ?! 鍵はあの脳内物質

大掃除で女性ホルモンアップ?! 鍵はあの脳内物質

※年末にメルマガで流した内容です。
山田屋メルマガは限定コンテンツも豊富!
次回は1/17水曜日。
お楽しみに!

登録はコチラから




 

「メイクだけじゃ物足りないんです。女性らしく可愛くなりたい!」

 

そんなご相談をよく受けます。
しかしいわゆる女性ホルモン剤は「元に戻れない」「男性機能の喪失」といった副作用があって危険です。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

働く女性が仕事のストレスでおヒゲが生えてしまう。
そんな体験談を聞いたことがないでしょうか?

実はストレスを受けると男性ホルモンが増えます。

一方で、ストレスを軽減させ、女性ホルモンをアップに貢献(活性化)。
別名「幸せホルモン」と呼ばれる脳内物質があるのをご存知でしょうか?

 

ズバリ! 「セロトニン」
そして実は、この時期セロトニンを分泌させるイベントがあるんです…

 

「 大 掃 除 」

 




片づけると、セロトニンが増えて、脳は安心感を取り戻します。これによって余分なストレスが解消されていくのです。

出典  『 「片づけをすると、脳が活性化する」って、本当? 』 より

 




 

えー!
大掃除ってめんどくさーい。

 

はい。山田おじさんも同感です。

・・・

・・・・・・

ちーがーうだーろー!!

 

散らかった部屋に住んでいると、無意識のうちにストレスを受けると言われています。
それが積もり積もって男性ホルモンを活性化させ、女子力アップを妨げているとしたら!

 

ちょっと怖いですよね。

 

お部屋を片付けるメリットは、セロトニンの分泌だけではありません。

 

1.
自撮りをしたとき背景が綺麗だと、いいね!やRTをゲットしやすい。

2.
一人暮らしの場合は模様替えのチャンス♪
ぬいぐるみやかわいいアイテムを置いたり、ピンク色のカーテンに掛け替えて女性力アップ!

 

ちなみにピンク色は【視覚効果で女性ホルモンを活性化】させると言われているのでオススメです。

隅々までピカピカはちょっと難しくても・・・お片付けをして、幸せな気分で新年を迎えたいですね。