HOME » 女装講座 » » アイメイク編

アイメイク編

アイブロウ



整えた眉に沿って、アイブロウペンシルを用いて描いてください。
少し長めに、流れるように描くとナチュラルになります。

目尻に行くにしたがって下がるように描くと優しく柔らかいイメージになります。
また、小顔効果もあります。
アイブロウペンシル ダークブラウンをお選びください

アイライナー



上まぶたの中心部が太めになるように描いてください。

ブラックのリキッドアイライナーをお勧めします。
くっきりした濃いラインになります。
リキッドアイライナー ブラック

アイシャドウ



ブラウンを使用してください。

アイラインに沿って、まぶたにはブラウンを。その他には使用しません。
目頭と下まぶたにアイシャドウのハイライトを入れると、涙袋ができて、目が印象的になります。
アイシャドウ ブラウン

アイラッシュカーラー



まつげを挟んで上に反らせるメイク用品です。
カールさせることによって目をぱっちりと可愛く見せることができます。
アイラッシュカーラー

マスカラ



山田おじさんのメイクではつけまつげを使用しません。

確かに目は大きくなりますが、ナチュラルさが失われるからです。
アイラッシュカーラーでまつげをカールさせた上下のまつげにマスカラを塗布します。
クアトロマスカラ

おススメ商品 〜カラコン〜


カラーコンタクト一覧