HOME » 女装講座 » 女装講座 カワイイをつくろう♪ » お悩み相談に答えます! 顔の白浮きを防ぐ裏ワザ

お悩み相談に答えます! 顔の白浮きを防ぐ裏ワザ

お店を長くやっていると、いろいろなご質問を頂きます。
そして、特に最近多いお悩み相談があるのです。

それは、

顔の白浮き


白浮き? なんじゃいな??

つまりはファンデーションの色と地肌の色が合っておらず、顔だけ白くなって浮き上がって見えることなんですね。

山田屋では日本人の肌色にマッチしたナチュラル系のファンデーションを推奨しているので、そちらを使っていれば、色ギャップ=白浮きはそうそう起こりません。

オススメ化粧下地! 生顔ファンデベース


オススメファンデーション! シャルコム 生顔ファンデ


しかし、夏の終わり…がっつり日焼けをしている場合など、それでも浮いてしまうことはありますし、流行りの韓流メイクなどで白く見せたいときは困ってしまいますよね。

そこで裏ワザ!
2ステップ♪

1. まずはカラーコントロール・ローションを使う

メイク前、スキンケアの直後にカラーコントロール・ローションを塗ります。
塗る範囲は顔全体と、首。


これはファンデと違って、直接付着させない限りは色移りしにくいので、直接服につかないよう気をつけながら伸ばしましょう。

これにより、顔から首をワントーンアップ。
統一感をもたせる下準備になるのです。

オススメのカラーコントロール・ローションのご紹介!
試してみた動画もあるよ♪

 

2. ベースメイクの最後に、パウダーon♪

そしたら普段どおりのベースメイクをやりましょう。

ベースメイクのやり方はこちら

終わったら最後に、愛用のパウダーファンデーションを首にはたきます。

え〜! 服についちゃうよ汗
ハイ、ごもっともです。

しかし量は少なくてOKですから、首にもファンデーションを塗りましょう。首の付け根までしっかり塗る必要はありません。

フェイスライン(顎)は濃いめに。首筋から根本近くにかけては、すっと伸ばすように薄く塗りましょう。


こう塗ることで首にファンデでグラデーションがかかったようになり、境目が目立たなくなるのですね。

ファンデーションをぼかす工程を更に便利に!
メイクブラシセット!!


注意点としては、汗をかきやすかったり、首に触れやすい服装であったりする場合は、服につかないよう襟に触れる手前でやめておきましょう。

いかがでしょうか?
この裏ワザで、顔と首の統一感が出るようになります。
顔のメイクが首にもなじみ、整った印象をGET!

秋のオフ会でライバルに差をつけちゃいましょう♪