HOME » 女装講座 » 女装講座 カワイイをつくろう♪ » ティントの魔法を体験 ♪

ティントの魔法を体験 ♪

ティントってご存知ですか?
今季流行中のリップメイクアイテムです。

「口紅となにが違うの?」

そんなお客様の質問を頂いております。

「ティント(tint)」とは英語で「染める」という意味。
唇の角質層へ浸透し、唇自体を染めて色味をつけます。

直接浸透するということは…

そう!

「落ちにくい」

のが最大の特徴です。

食事をしたり、ジュースを飲んだりすると、どんどん口紅は落ちてしまいます。
ティントなら長時間色味をキープできるので、巷の女子たちに大人気なんです。
色落ちしにくい チューシーミニティントリップ


ではどうやって使うのでしょうか?

1. ティントを唇に塗る。

ここは塗り過ぎかな、と思うくらい厚く塗るのがポイント!
真っ赤な唇でちょっとのあいだ面白い顔になってしまいますが、我慢我慢(笑)

2. 10分〜15分乾かす。

ティントは乾くとみかんの薄皮のように固まるので、
乾燥するまで違う場所をメイクしながら待つと効率的です♪

3. 乾いたら、薄皮になったティントを剥がします。

口元など剥がしにくい場所は、化粧水を染み込ませたコットンかティッシュで優しく拭ってあげましょう。

薄皮が剥がれたら、唇が色づいているのがわかると思います。
ここで定着した色はカンタンには落ちません。完成です!

最後にグロスで艶を出してあげると、セクシー系の唇にもなりますよ。

マリブ リップグロス

 

さあ、ティントの魔法。
いちど体験してみてはいかがでしょうか?